LoFi HipHopとは何なんでしょうか。

Lo-FiとはHi-Fi(High Fidelity(高忠実度、高再現性)の略語)の逆の意味を持つ言葉です。

「Lo-Fi(Low-Fidelity、Lo-Fi music)とは、音楽のレコーディングの際の録音状態、録音技巧の一つで、極端に高音質なものではない録音環境を志向する価値観。」

wikipediaより引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/Lo-Fi

わざとレコードノイズ(Vinyl noise)を入れてみたり、オーディオテープの録音状態などを模してみたり、制作環境においては高音質での作成が可能であったとしても、わざと汚した感じの質感を持たせて、独特の味わいを持つ音質へと変質させているヒップホップ・ミュージックです。それがLoFi HipHop。

BGM(バックグラウンドミュージック)として最適な、落ち着いた雰囲気の楽曲が多くリリースされており、勉学・勉強時のBGMや、仕事時・作業用のBGMとしても邪魔にならずに聴ける為、世界的にファンが多い。
気持ちを適度に落ち着かせてくれるような、リラックスしたムードを醸し出すため、昔のジャズ系統の音楽からのサンプリングなども多用される。

試聴してみる->こんな感じです。

音楽レーベル「LoFi Force」では、トラックメーカーからのDEMO曲を募集しています。
あなたの楽曲を、世界中のリスナーに向けてリリースしてみませんか?
当レーベルが新規ファン獲得の為の手助けをしますので、セルフリリースとは別の流通・宣伝が得られ、あなたにとって新しい層のファン獲得機会になるかもしれません。
DEMOの送り先 : lofiforce.musiclabel@gmail.com